A b o u t  S e i r i o s


シリウスの星の言葉を歌詞に使った、ニューエイジ系、ヒーリング系音楽ユニット。 ヒプノセラピー(過去世退行催眠)によって現れたシリウスの高次元存在、サーキュラーの語る言語を取り入れ、SEIRIOS PROJECTとして作詞家、作曲家、ヒプノセラピストが中心となって活動。


P r o f i l e


森 由里子(Lyrics & Produce)

TVアニメ『ドラゴンボール』主題歌「魔訶不思議アドベンチャー!」で本格的な作詞家に。中森明菜『TATTOO』がメガロポリス歌謡祭ポップス大賞、日本レコード大賞金賞その他受賞。以後、安室奈美恵、ももいろクローバーZ、アイドルマスターシンデレラガールズ や多数のアーティスト、人気アニメ主題歌など約1200曲を手がけ活躍中。2019年の新作として「聖闘士星矢セインティア翔」主題歌、「ぱすてるメモリーズ」主題歌ほか多数。


さくま さちこ(Therapist & Produce)

セラピールーム・アクアディビータ主宰。

ヒプノセラピスト。バッチ国際教育プログラム認定講師。

 

バッチ財団登録プラクテショナー。九星気学アドバイザー。


● Frankie T.(Sound Produce & Guitar)

シブがき隊「月光淑女!」で作曲家デビュー。以後、多数のJ-POPやアニメ主題歌を提供。福岡ソフトバンクホークス公式応援歌「いざゆけ若鷹軍団」はダイエー時代から愛され歌い継がれている。その後フリーのプロデューサーとしてアーティストのCD制作、デジタルコンテンツ制作を行う。近年は主に癒し系音楽を作編曲&制作。アルバム「ほっとひといき 自律神経が安らぐ音楽」をリリースしている


Shaylee(Vocal)   

シンガーソングライター。東日本大震災被災地の人々に向けて自身で編曲制作したスコットランド民謡 Auld lang syne(蛍の光)が動画サイトで注目を集め、現代ギター社による世界の民謡曲集『Traditional Songs』のボーカルに抜擢されCDデビュー。2018年11月SEGA

ゲームスの人気PRGゲーム最新作「イドラファンタシースターサーガ」のオープニングテーマ、挿入歌を歌唱担当。12月末には初のオ

リジナル曲集アルバム「Light and Shadow」を発売。2019年夏公開の映画「二宮金次郎」のエンディングボーカルを担当。


土屋 実紀(Vocal) 

3歳から14歳までヴァイオリンを、13歳より声楽を習う。大学在時よりTV・舞台を中心に芸能活動を始める。卒業後、声優と

して青二プロダクションよりデビュー。 代表作は「マーメイドメロディぴちぴちピッチ」シェシェ。敵役ながらその卓越した歌

唱力と憎めないキャラクターで人気を博す。現在はフリーで歌を中心にアニメ・CM・ゲーム等で活動中。声優として育んできた七色の声を自在に操る歌声で魅了する。 


野沢 香苗(二胡&Vocal) 

女優として出演した舞台で「二胡」と出会い、魅せられ、以来二胡奏者として活動を続ける。2007年に日本人二胡奏者として初のメジャーデビュー。中国の民族楽器としての二胡にとらわれず、様々なジャンルの音楽に取り組み、その独特の艶やかな音色は聴く人の心を魅了し、歌っているかのようだと評される演奏はもちろん、オリジナリティ溢れる作曲能力と魅せるステージングで幅広い世代から支持を得る。2018年には初のボーカルアルバム『空の記憶』を発売。その歌声は音楽家からの評価も高く、注目されている。


池間 史規(Bass) 

徳永英明、加山雄三、大友康平、19(ジューク)、森山直太朗、ほか 数多くのアーチストのレコーディング、ツアーに参加。

岩崎宏美、AKB48などにも楽曲提供する作曲家でもあり、自らライブ活動を行うシンガーソングライターでもある。

7/7(日)60歳/40周年記念コンサートを、羽田TIAT SKY HALL(羽田空港国際線ターミナル4F)にて開催する。


中野 正男 (Keyboad)

自己のバンド活動と並行して、様々な歌手・アーティストのサポートやレコーディング に参加。  1990年より作家として楽曲提供し93年よりアレンジやプロデュースも手がける。 95年より専門学校講師をつとめながら、自己の制作チーム「M'sFolder」でカバーCDなどリリース。さらには書籍等の制作も行うなど様々な分野で活動している。